神霊学

▶神霊学

 

人のこころを脳科学、神経科学、精神医学で解釈していくと、つまらない人間に変えてしまう可能性があります。こころとからだの治癒に努めるセラピストは、人間のスピリチュアリティ(精神性や霊性)や豊かさを大切にしていかないといけません。

 

ここでは、自然のなかに精霊や神霊が生きている世界を描きつつ、目に見えない霊的存在に触れていきます。神霊、精霊は、人間と神々の中間に位置する、あるいは善性あるいは悪性の超自然的存在で、下位の神格や死んだ英雄の霊などを指します。

 

また、科学的なアプローチをされる以前の神話、民話の物語から、人のこころを見ていきたいと思います。