オンラインカウンセリング


世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るい、緊急事態宣言がなされ、不要不急の外出を自粛するように要請されており、暮らしの様子は今までに経験したことがないほどに激変しています。事態がいつ収束するか分からず不安な日々の中で、体調や心に異変を感じ一人で心配している人が増えています。カウンセラーとして問題や悩み抱えるクライエントの相談援助を行うことにより少しでもお役に立ちたいと考えています。

 

しかし、カウンセリングルームの中でのクライエントとカウンセラーとの密接な対話による対面カウンセリングではコロナウイルス感染の危険性を無視することができません。今、スマートフォーン、タブレット、パソコンを用いを利用したオンラインカウンセリングが注目されています。オンライン化はコロナウイルス感染を防ぐ有効なテクニックとして医療や教育を中心に様々な分野の中で進められており、国の重点施策になっています。

 

例えば、オンライン診療はこれまでその必要性が叫ばれてきにもかかわらず、法整備がなされていないため導入が阻まれてきましたが、新型コロナウイルスの感染者数の急増から医療崩壊を防ぐ手段として注目され、稼働し始めています。オンライン診療では、インターネットを通じて自宅や職場からでもいつもの先生の診察を待ち時間もなく、予約時間になるとすぐに診察を受けることができます。さらに処方薬も薬局の薬剤師からインターネットや電話で服薬指導を受けたうえ、配送で受け取れるようになります。オンライン診療は医療体制を危機に陥れる院内感染防止に特に効果があり、医師と患者の双方にとって都合のよい方法であり、次のようなメリットも期待されます。医師は患者の日常生活の情報も得ることにより医療の質をさらに向上させることが期待されます。医療を必要とする患者にとっても医療へのアクセスが容易になり、よりよい医療を得られる機会が増えてきます。さらに患者が治療に能動的に参画することにより、治療の効果を最大化することができます。

 

医療やカウンセリングの分野でオンライン化が人々の身体やこころの健全化を進めるためのキーワードです。カウンセリングにおいては、これまで法的な規制がないためオンライン化が進んでいます。インターネットを利用したオンラインカウンセリングが、情報通信機器の急速な進歩によるブロードバンドの加速度的拡大と低価格での通信が可能になったためカウンセリングの一つの流れになっています。さらにオンラインカウンセリングでは、カウンセリングを受ける人にとって移動・交通費の必要性がなく何時でも好きな場所で受けることができ、トータルでリーズナブルな費用で気兼ねなくカウンセラーを受けることができます。新型コロナウイルスが猛威を振るい、人と人が近距離で接することにより感染の危惧が高い現状では、オンラインカウンセリングは最適な方法と言えます。

 

一般にオンラインカウンセリングは次のような人々にとって都合のよい方法です。近くにカウンセリングを受ける場所がない人。体調不良等で外出困難な人。人に合わせることが難しい人。人に気を使って学ぶことを避けたい人。人と関わることが苦手な人。小さな子供を持つ人。親などの介護が必要な人。忙しくて時間を取ることが難しい人。急を要する問題を解決したい人。じっくりと自分と向き合うことにより解決したいことがある人。自分で学びたいことがある人・・・等。また、日本ではカウンセリングがまだ身近なものでなく、利用している人が少ないことから、受けるには敷居が高い人や相談して何か効果があるのだろうかと不安を抱き抵抗感のある人にとってオンラインカウンセリングがカウンセリングへの入門的な役割を果たすきっかけとなると考えられます。

当相談室のオンラインカウンセリング


当相談室では、トラウマケアを中心にメンタルヘルスケアの専門的知識に基づいたカウンセリングを継続することによって利用者の生活・思考習慣を変化させることを目指しています。オンラインカウンセリングの場合、お互いの誤解がないように対面の場合以上に慎重に進め、効果についても大差のないことも明らかになってきました。時には二つを組み合わせることによりさらなる効果が期待できることも確認しています。

 

オンラインカウンセリングの手段として固定電話、携帯電話、Skype*、Zoom**などを利用することができ、予約をホームページの簡単予約サイト、電話、メールを利用して予約をお願いします。月曜日から日曜日まで9:00~24:00の間予約が可能です。料金は90分間5000円とリーズナブルであり、あらかじめ指定の銀行、PayPalを利用してお振込みください。

 

当然ですが、どちらの方法においても相談内容については守秘義務を徹底していますのでご安心ください。カウンセラーは100%あなたの味方であり、そばにいてずっと寄り添いつづけています。当相談室はいつでも相談していい場所であり、カウンセラーと一緒に自分のこころやからだの問題を整理することができます。カウンセリング初体験の方は是非一度オンラインカウンセリングをお試しください。  

Skypeカウンセリング


*Skypeとは、Microsoft社が運営しているインターネット通話サービスです。スマホ、タブレット、パソコン等のネット接続機器がありさえすれば、利用者同士がお互いにSkypeをインストールしアカウントを作成することによって、無料で音声通話、ビデオ通話、チャットができる便利なソフトウェアです。  

Zoomカウンセリング


**Zoomとは、新型コロナウイルスに関連した自宅勤務、臨時休校などでテレワークが広まり、一気に注目を集めているオンラインビデオ会議システムです。会議の開催者はアプリのインストールと登録が必要ですが、参加者はあらゆるデバイスから事前にアプリをインストールするだけで瞬時に会議に参加することができます。

 

トラウマケアこころのえ相談室 

公開:2020-04-30

論考 井上陽平